今日もシンガポールまみれ

日本のあっち、シンガポールのこっち

シンガポールのリーシェンロン首相を振り返る

■英語・中国語・マレー語を操る"帝王学" ■軍と政府ファンドを掌握 ■2度の結婚 ■西側メディアとの紛争 ■富裕国に押し上げた ■米中関係 ■中国の威嚇で始まった首相デビュー ■「外国人労働者は調整弁」発言 ■お家騒動

テイラースウィフト地域独占ライブは、シンガポール株式会社の勝利か、外交失敗か

■ファンもテイラーもシンガポール政府も、みんな損をした ■シンガポールを見事に刺したタイ首相 ■招致理由: 外需国家 ■閑古鳥が鳴いていたナショナルスタジアム ■小国の悲哀 ■"シンガポール株式会社" ■外交と他国民感情への影響 ■正面突破姿勢のシンガポール…

12年ぶりのシンガポール大統領選挙: 新大統領の妻は日系人

■ターマン氏の圧倒的人気 ■直接選挙制 ■215の役職経験者にしかない被選挙資格 ■厳しい審査を経た立候補者の不祥事は選管の責任か ■無投票当選だった現職大統領の不出馬 ■紛争中の首相の弟。消えた出馬 ■与党PAPの不祥事 ■帰化をおとしめる発言

福島原発処理水へのシンガポールの冷静な反応と、撤退した日本人放射能疎開

■政府と地元民反応 ■自由貿易を支持するシンガポールは、禁輸を簡単にできない ■ブームを超えて定番化した和食 ■撤退した日本人放射能疎開: デマだった枝野幸男氏家族の疎開

シンガポール インター校の進学実績: 米国カリフォルニア大学

■アメリカンスクール/UWCの高校学費が年500万円 ■SASの小中高学費で計5,200万円。 ■カリフォルニア大学の受験結果開示 ■SAS: UC入学者17人、うちバークレー5人 ■UWC: UC入学者22人、うちバークレー11人

NTUは南洋理工大学?ナンヤン工科大学? -Nanyang Technological Universityを巡る呼称-

■華語校でないNTUを中国語表記するのは、中華系以外への配慮不足 ■Technologyを理工と訳すのは中国語 ■新加坡国立大学?李光耀? ■昔あった華語校の南洋大学

Centurion HausとAMEXの解約

■ラッフルズホテルにあるセンチュリオンホルダー専用ラウンジ 。OSTERIA BBR by Alain Ducasse at Centurion Haus ■センチュリオンカード取得方法 ■解約理由

なぜシンガポールの就労ビザEP新制度COMPASSはヤバいのか

■日系大企業駐在員でもビザがでない可能性 ・給与:業界上位10%に入れるか ・国籍多様性:日本人雇用を25%に抑えられるか ・地元民雇用:業界下位20%から脱出できるか ■COMPASSで恩恵を受けるのは中小企業・自営・フリーランス ■COMPASS対策

就労ビザEPで早慶一橋をトップ校に認定しないシンガポール政府 ~新制度COMPASS~

■日本からの優遇大学は東大/京大/東工大/阪大/東北大の5校のみ ■なぜ一橋/早慶は入らないのか ・大学ランキング100位以内の壁 ・日本で強い日本の文系は、世界で弱い ■ボーナス点になる人材不足職種 ■人材不足職種への追加審査

年収3,600万円以上、高所得者向けシンガポール就労ビザ、ONEパス

■Overseas Networks & Expertise Pass ■ONEパスを取るべき人 ■特徴: 複数企業の自営が可能 ■PRとの比較 ■申請基準 ■コロナワクチン接種は必須 ■テックパス

(2月9日更新)シンガポールのCOVID-19: Covid-19規制を撤廃し、風土病に

■公共交通機関でのマスク着用は撤廃 ■医療機関・食品取扱者のマスクは継続 ■就労ビザと永住権PRの新規申請者、WPと特定産業か寮居住Sパスのワクチン接種は今後も必須 ■ワクチンと抗ウイルス剤は当面無料 ■ワクチン完全接種でない人の渡航前検査、旅行保険購…

シンガポール在住者向け節税のSRS退職金制度が人気が無い理由

■SRSをする外国人は年収$12万以上が欲しい ■早期引き出しペナルティ5%の解除法 ■トラップだらけのSRS: デメリット ・所得税の減税でなく繰り延べ。 ・キャピタルゲイン非課税のシンガポールなのに、キャピタルゲインに課税される。 ・非居住者が引き出せば、…

(12月6日更新)シンガポールのCOVID-19: 2価ファイザーワクチンが12日から接種開始。

■シンガポールでの今年の死者は878人、死亡率は0.08%。世界では1.03%。 ■生後半年~4歳時にファイザー接種が利用可能になる。3回接種。 ■12月12日から2価ファイザーワクチンが接種開始。 ■反マスクの女性が、他の反マスクの裁判での罵りで、起訴される。

(11月4日更新)シンガポールのCOVID-19: 18~49歳に2度目のブースター接種が対象に。12個のARTキットが各世帯に配布される。

■18~49歳に2度目のブースター接種が対象に。11月7日以降。2価ワクチンになる。■12個のARTキットが各世帯に配布される。11月21日から ■BQ.1とBQ.1.1がシンガポールに上陸。 ■医療従事者が2価ワクチン接種対象に追加される。 ■救急外来から病棟に入院するまで…

(10月15日更新)シンガポールのCOVID-19: マスクとワクチン規制の厳格化も当局は検討。XBBのピークは11月中旬、1日の感染者1万5千人を想定。総感染者数、200万人突破。

■状況次第で、マスクとワクチン規制の厳格化も当局は実施する。 ■XBBのピークは11月中旬、1日の感染者1万5千人を見込む。 ■「ソブリンシチズン」を自称するマスク拒否の男性が、裁判で精神鑑定を命じられる。 ■入院患者と老人ホームへの面会制限が復活。 ■8,…

(9月30日更新)シンガポールのCOVID-19: 最近の感染者増加はBA2.75による。再感染率が6%から10%に増加。

■最近の感染者増加はBA2.75による。 ■再感染率が6%から10%に増加。 ■3,715人が新規感染。内訳は、輸入が215人、市中感染が3,500人。週の感染者増加率は1.37。入院が261人、ICUに8人。新規の死者1人、死者合計が1,618人。

(8月24日更新)シンガポールのCOVID-19: 3回接種で日本入国に陰性証明が不要。マスク着用緩和は8月29日から。ワクチン完全接種でない人も入国可能に。

■3回接種で日本入国に陰性証明が不要に。9月7日から ■シンガポール保健省大型発表

統一教会を追い出したシンガポールのやり方(と創価学会との関わり)

■創価学会をフランスはカルト認定したが、シンガポールでは政府と共存 ■カルト対策の踏み込み方は国の価値観 ■非合法化された統一教会 ■統一教会はカルト。出版は制限 ■シンガポール憲法における信教と結社の自由への制限

勝共連合が芽吹いた時期に反共国家の基盤を作ったシンガポール

■共産主義者を利用した後に、叩き潰したリー・クアンユー ■反共国家のシンガポールは、共産党が支配する中国と距離を置く ■政府とズレてきた民意: 「習近平を信頼」が70%いるシンガポール

安倍晋三元首相死去を受けたシンガポールの反応

■シンガポールとの蜜月 ■親しかった安倍氏とシンガポール首相 ■シンガポールメディアの詳細な報道。昭恵氏の動向にもふれる ■シンガポールの政治家が安倍氏を思い起こして弔事 ■便乗犯 ■在シンガポール日本大使館での記帳

岸田文雄首相のシンガポール訪問

・国賓の岸田首相 ・シャングリラダイアログ(アジア安全保障会議)での基調講演 ・首相が一緒に食べたのはカヤトーストとチリクラブケーキ ・新種の蘭「キシダフミオ」の贈呈

シンガポールでの家賃交渉の仕方

■コロナで家賃があがるシンガポール ・16%増を提示され、8%増で決着した私のケース ■デフレ日本にはない契約更新時の家賃交渉 ■最強属性は"日本人" ■家賃相場の見方 ■おまけ: Excelでの賃貸相場のデータ分析方法

このブログの人気記事

うにうに @ シンガポールウォッチャーです。2012年から書いているブログで、結構な記事がたまっています。最近は、コロナでのシンガポール地元記事の垂れ流しが多く、そこへの興味外の人は興味ある記事にたどり着くのが困難だと思われます。 はてなブックマ…

(アーカイブ: 2021年6~11月) シンガポールの新型コロナウイルスCOVID-19

シンガポールも、新型コロナウィルス (COVID-19) の影響を受けています。 デマに負けないためには、信頼できるソースからのものを掲載しています。シンガポール政府・WHOなど国連機関、地元大手メディア(ストレートタイムズ紙、CNA)などです。可能な限り、私…

(10月9日更新)シンガポールのCOVID-19: リー首相演説: コロナ共存方針を維持。感染者数が多いのは、免疫がないからと説明。感染者数減少には数ヶ月かかる。モール/ホーカーにワクチン証明必須に。

■リー首相演説: コロナとの共存方針を維持。感染者数が多いのは、これまで感染を封じ込め、住民に免疫がないからと説明。感染者数減少には数ヶ月かかる。 ■ワクチン未接種高齢者は、人口の1.5%だが、ICUか死亡の2/3を占める ■抗原検査10個を各世帯に配布 ■在…

(10月2日更新)シンガポールのCOVID-19: 日本からシンガポール入国が、遂に7日間の自宅隔離に!「シンガポールにいる人は結局は感染する」と大臣。感染者総数が10万人突破。

■日本からシンガポール入国には、7日間の自宅隔離に。施設隔離なら費用は$千 ■ワクチン完全接種者は、未接種者より、ICUや死亡する可能性が14倍小さい。0.12%と1.67%。 ■学生ビザ入国にも、ワクチン接種が必要になる。 ■「シンガポールにいる人は結局は感染…

(9月27日更新)シンガポールのCOVID-19: シンガポールから日本の入国者は「ワクチン接種証明書」と「入国後10日目のPCRか抗原検査陰性」で、自宅隔離10日間になる

■シンガポールから日本の入国者は「ワクチン接種証明書」と「入国後10日目のPCRか抗原検査陰性」で、自宅隔離10日間になる ■野菜・果物の半数近くを扱うパシパンジャン卸売市場が水曜日まで営業停止。フェアプライスでの需要増加は10%にとどまる。 ■「必要な…

(9月9日更新)シンガポールのCOVID-19: 457人の新規感染。「日本人家族が強制退去」とテレ朝で報道した眞方富美子氏が「全企業に従業員の週1回検査が義務」と再度のフェイクニュース。

■「コロナ対策違反で日本人家族が強制退去」とテレ朝で報道した眞方富美子氏が「全企業に従業員の週1回検査が義務」とフェイクニュース。 ■首相夫人が「未リンク感染者数の感染開示は必要」と政府方針にFBで異議。 ■プレスクールに新しく入る親の同行入園に…

(9月8日更新)シンガポールのCOVID-19: イベルメクチンの処方箋がないシンガポール国内販売は、2年以下の懲役に。共同輸入は違法。感染未リンク者の数を非開示に。感染報告が、1日2回から1回に。

■イベルメクチンの処方箋がないシンガポール国内販売は、2年以下の懲役に。共同輸入は違法。 ■ドイツからの初めてのワクチン旅行レーンでの乗客は100人。 検疫不要。大丈夫でしょうか。 ■感染未リンク者の数を非開示に。感染報告が、1日2回から1回に。 大丈…

(8月26日更新)シンガポールのCOVID-19: シンガポールからの入国者TORIYOSHI HIDENOBUが、日本入国時の誓約違反として、厚生労働大臣名義で公表される。マスク配布が開始。トアパヨとポンゴルのバスインターチェンジでクラスタ発生

■シンガポールからの入国者TORIYOSHI HIDENOBUが、日本入国時の誓約違反として、厚生労働大臣名義で公表される。 ■50のサージカルマスクと、20のN95マスクの配布が、本日から開始。一部モールとスーパーが配布場所。 ■ワクチン接種なくても店内飲食ができる…