今日もシンガポールまみれ

日本のあっち、シンガポールのこっち

日本とシンガポールの歴史

統一教会を追い出したシンガポールのやり方(と創価学会との関わり)

■創価学会をフランスはカルト認定したが、シンガポールでは政府と共存 ■カルト対策の踏み込み方は国の価値観 ■非合法化された統一教会 ■統一教会はカルト。出版は制限 ■シンガポール憲法における信教と結社の自由への制限

勝共連合が芽吹いた時期に反共国家の基盤を作ったシンガポール

■共産主義者を利用した後に、叩き潰したリー・クアンユー ■反共国家のシンガポールは、共産党が支配する中国と距離を置く ■政府とズレてきた民意: 「習近平を信頼」が70%いるシンガポール

シンガポールの禁じられた歴史漫画「チャーリー・チャン・ホック・チャイの芸術」

■"稗史"、■なぜシンガポール政府が反発したのか、■ソニー氏とシンガポール政府の微妙な距離、■ニューヨーク・タイムズ記事、■ソニー氏略歴: マレーシア出身の"新市民"、■チャーリー・チャン・ホック・チャイって誰だ?、■リー・クアンユーとリム・チンシン

太平洋戦争時の日本占領名"昭南"を戦争記念館に拒否したシンガポール国民

■シンガポールでの太平洋戦争評価は「最も暗黒の時代」、■「日本の占領を生き抜いて:戦争とその遺産」の展示、■クランジ戦没者記念墓地の追悼式、■国民の声に敏感なシンガポール政府、■政府への一定の影響があるシンガポールのマスコミ、■日本での報道、■時…

安倍首相が弔問したシンガポール前大統領は、日本語堪能、日本赤軍テロの人質身代わりも務めた

広島で原爆被害者に会った初の外国元首、■ナザン氏が日本語ができるのも、情報機関に所属したのも、日本軍統治がきっかけ、■幼少期の苦労、■日本軍に働いたことへの評価、■シンガポール事件とナザン前大統領、■一般弔問

井上和彦氏「日本が戦ってくれて感謝しています」をシンガポールで検証する

■山下奉文将軍の像、■旧フォード工場記念館、■篠崎護氏、■シロソ砦、■昭南忠霊塔、■連合軍記念碑、■30年も前のシンガポール教科書からの引用、■戦闘での日本軍と捕虜への扱い、■日本の領土的野心、■日本軍統治下での軍事活動: インド国民軍、マラヤ人民抗日…

リー・クアンユー シンガポール初代首相:華僑虐殺を超えた戦後処理が最大の対日功績

シンガポール華僑虐殺事件。虐殺を超えた戦後処理

シンガポールは日本に味方したのか? ~韓国の従軍慰安婦像設置をシンガポール政府が拒否~

経緯: シンガポール政府が韓国団体の従軍慰安婦像設置を拒否 『シンガポール政府が韓国の活動組織による慰安婦像の設置要求を拒否韓国の活動組織からのシンガポール国内でのいわゆる従軍慰安婦像の設置要求に対し、文化・共同体・青年省(MCCY)は1月30日、…