今日もシンガポールまみれ

日本のあっち、シンガポールのこっち

14人のCOVIDクラスタが発生したブイキューブ子会社 Wizlearn社 (シンガポール)

うにうに @ シンガポールウォッチャーです。
シンガポールも、新型コロナウィルス (COVID-19) の影響を受けています。デマに負けないためには、信頼できるソースからのものを掲載しています。シンガポール政府・WHOなど国連機関、地元大手メディア(ストレートタイムズ紙、CNA)などです。可能な限り、私のブログではなく、原文にあたってください。

東証一部上場企業、ブイキューブ社

新興企業のシンガポール進出で、東証一部上場のブイキューブ社は話題になりやすい一つです。創業者で代表取締役社長の間下直晃氏が、シンガポールに住んでいるためです。
ブイキューブ社は2013年12月10日にマザーズに上場。間下直晃氏は、その直前の2013年1月にシンガポールに移住したとのことです。
kabumatome.doorblog.jp

日本のファイナンシャルプランナーですが、シンガポール在住の花輪陽子氏の配偶者である、花輪俊行氏勤務先がブイキューブ社です。
uniunichan.hatenablog.com

ブイキューブが買収したWizlearn Technologies社

ブイキューブ社は、2015年にWizlearn Technologies Pte. Ltd.社を、16億8千万円で買収しました。全株式を取得しています。
Wizlearn社とV-cube Global Services社は、
10 SCIENCE PARK ROAD #03-13 THE ALPHA 117684
という同じ住所です。

Wizlearn社が感染クラスタに、合計14人が感染。日本人も二次感染

そのWizlearn社が、Covid-19の感染クラスタになりました。Wizlearn社がクラスタになっていることも、ブイキューブがWizlearn社を買っていたことも知っていましたが、5年前の話で、関連に気づいたのは@tetzo 氏の指摘でした。
最終的には、合計で14人が感染しました。Wizlearn社従業員の9人に加えて、従業員のメイドの3人、家族が1人、同フロア別企業の1人と、当時の一大クラスタでした。110人しか感染者がいない時に(3月3日)、市中感染で14人も感染者を出したため、シンガポール中にかなりの衝撃を与えました。
同フロア別企業の1人とは、Wizlearn社と同じフロアにある別企業勤務の日本人です。シンガポール在住で初の日本人感染であったため、在住日本人コミュニティでも大きな話題となりました。

感染経路は、CNA (シンガポールのテレビ局) のインフォグラフィックが分かりやすいです。下図をクリックすると拡大します。
f:id:uniunikun:20200517192801p:plain

体調を崩していたのに仕事を続け、感染を広げたWizlearn社員

その後のシンガポール保健省の調査で、Wizlearn社が名指しで非難されています。
「3人が体調が悪いのに日常活動を続けた」との文言です。感染95, 97, 105, 110人目が、働いていたことは開示されています。
※働いていたのは4人なのに、なぜ3人と言われているのかは、私には分かりません。
シンガポールでは病欠でも、医師の診断書 (MC) で有給になります。そのため、軽い症状でもシンガポール人は喜んで気軽に病欠をとります。そのシンガポールで、感染した9人のうち、症状を押して仕事を続けていた人が3人(4人?)もいることは、特徴的です。

日時(2020年) 発信者 内容
3月10日 保健省 現在確認されている160人の感染者のうち、35人は、発熱や呼吸器症状を既に起こしていたのに、社会接触を最低限に抑えていなかった。感染者のうちの22%は、病気にかかわらず、仕事や日常の用事を続けていた。
例: Wizlearn Technologies社のクラスタでは、14人が感染した。14人のうち9人が従業員で、そのうち3人が、体調が悪いのに日常活動を続けた。従業員の1人は、家族に感染させ、その人が症状があるのに日常活動を続け、Wizlearn Technologies社で働いていない4人を更に感染させた。
社会的に無責任な行為 (Socially irresponsible behaviour) は、全体をリスクにさらす。体調が悪ければ、自宅にとどまること


感染クラスタとなったことに対して、Wizlearn社はCEOが地元紙の取材に答えています。「2月中旬に、70名の従業員を2チームに分け、在宅と出勤を交互にさせていた」と語っていますが、異なるチームとの打ち合わせに参加した従業員がいたことも明かしています。

詳細: Wizlearn社クラスタをめぐる時系列
日時(2020年) 発信者 内容
2月26日 保健省 2人の新規感染が確認され、合計で93人となった。93人目は、中国への最近の渡航歴がない38歳シンガポール人男性。Ng Teng Fongジェネラルホスピタルに隔離入院中。
2月27日 保健省 3人の新規感染が確認され、合計で96人になった。95人目は、44歳シンガポール人男性。93人目と関連している。
(昨日からの追記)93人目は、2月17日に発症し、2月18日と23日にに一般医(GP)に通院した。2月25日にNg Teng Fongジェネラルホスピタルに通院し、即座に隔離された。2月26日朝に感染が確認された。入院まではほぼ自宅にいた。
2月28日 保健省 2人の新規感染が確認され、合計で98人となった。新規の2人は新しい感染クラスタであるWizlearn Technologies Pte Ltd (10 Science Park Road)と関わっている。
計4人(症例93, 95, 97, 98人目)がWizlearn Technologies社と関連している。
感染97人目は、44歳のシンガポール永住者女性。93、95人目と関係している。入院まで、Wizlearn Technologiesで働き、Agency for Integrated Careとのビジネスミーティングに参加した。
感染98人目は、24歳のシンガポール永住者男性。93、95、97人目と関連している。
(昨日からの追記) 95人目は、44歳シンガポール人男性。入院までは、スポーツシンガポール、シンガポールアビエーションアカデミー、トアパヨハブでのビジネスミーティングに参加し、トアパヨセンターを訪れている。
2月29日 保健省 4人の新規感染者が確認され、合計で102人となった。Wizlearn Technologies Pte Ltdの5つ目の国内感染クラスタと、8人 (症例93, 95, 97, 98, 99, 100, 101, 102人目) が関係している。
99人目は、27歳シンガポール人男性。Wizlearn Technologiesと関係している。入院までは、ほぼ自宅にいた。
100人目は、20歳マレーシア人男性。Wizlearn Technologiesと関係している。入院までは、ほぼ自宅にいた。
101人目は、71歳のシンガポール人男性。93人目(Wizlearn Technologies)と関係している。
102人目は、シンガポール就労ビザを持つフィリピン人41歳女性。101人目のメイドとして働いている。
(昨日からの追記)98人目は24歳シンガポール永住者男性。Wizlearn Technologies社と関連している。入院までは、ほぼ自宅にいた。
3月1日 保健省 4人の新規感染者が確認され、合計で106人となった。Wizlearn Technologies社と11人(93, 95, 97, 98, 99, 100, 101, 102, 103, 104 and 105))が関連している。
103人目は、37歳シンガポール人女性。Wizlearn Technologiesの関係の93人目の家族で、101人目と関係がある。
104人目は、25歳ミャンマー人女性。103人目の家庭のメイド。
105人目は、49歳シンガポール人男性。Wizlearn Technologiesと関係している。入院までの間、Toa Payoh Hubでのビジネスミーティングに、感染95人目と参加していた。
106人目は、就労ビザ所持の54歳日本人男性。最近の、中国・デグ・清道郡への渡航歴はない。3月1日朝にコロナウイルス感染が確認され、国立感染症センターNCIDに隔離入院中。
3月2日 保健省 2人の新規感染が発見され、合計で108人になった。12人がWizlearn Technologiesと関連している(症例93, 95, 97, 98, 99, 100, 101, 102, 103, 104, 105, 106, 108)人目)。
108人目は、34歳フィリピン人女性。101人目のメイドで、102人目と同じ世帯で働く。
(昨日からの追記) 106人目は、54歳の就労ビザで働く日本人男性。チャンギジェネラルホスピタルCGHに入院中。Wizlearn Technologiesの感染クラスタと関係している。2月23日に症状がでて、24、26、28日に一般医GPに治療に行った。29日にCGHに行き即隔離入院。入院まで、WinTech Nano-Technology Services Pte Ltd (10 Science Park Road) で働いており、Wizlearn Technologiesと同じフロアにある。住まいはタンピネスストリート45
3月3日 保健省 2人の新規感染者を確認し、合計で110人になった。14人がWizlearn Technologies社と関連している。(症例: 93, 95, 97, 98, 99, 100, 101, 102, 103, 104, 105, 106, 108, 110人目)
110人目は33歳シンガポール人男性。Wizlearn Technologiesと関連。
3月4日 保健省 2人の新規感染が確認され、合計で112人になった。
(昨日からの追記) 110人目は、33歳シンガポール人男性。2月22日に発症し、23日に一般医(GP)に通院した。感染93人目の接触者のため、2月27日にNCIDに紹介され、3月3日に感染が分かった。入院までの間は、Wizlearn Technologies社で働いていた。




これまでの新型コロナウイルス記事

これまでの更新情報の総集編は、こちらを参照ください。
uniunichan.hatenablog.com

「健康な人にはマスクは効果がない」がシンガポール政府の立場でしたが、発症前に感染させた人が確認され、再利用可能マスクが配布。現在は、外出時のマスク着用が必須に。
uniunichan.hatenablog.com

uniunichan.hatenablog.com

uniunichan.hatenablog.com


uniunichan.hatenablog.com

uniunichan.hatenablog.com

uniunichan.hatenablog.com

uniunichan.hatenablog.com



筆者への連絡方法、正誤・訂正依頼など本ブログのポリシー

にほんブログ村 シンガポール情報