今日もシンガポールまみれ

日本のあっち、シンガポールのこっち

井上和彦氏「日本が戦ってくれて感謝しています」をシンガポールで検証する

■山下奉文将軍の像、■旧フォード工場記念館、■篠崎護氏、■シロソ砦、■昭南忠霊塔、■連合軍記念碑、■30年も前のシンガポール教科書からの引用、■戦闘での日本軍と捕虜への扱い、■日本の領土的野心、■日本軍統治下での軍事活動: インド国民軍、マラヤ人民抗日…

MM2Hで自営はできません:マレーシアのリタイアビザ

■MM2Hは労働不可なソーシャルビジットパス、■MM2H当局に自営が可能か聞いてみた、■MM2Hでできる企業投資の活動範囲は?、■MM2Hで自営はできない、できるのは投資と投資先の監視

生徒が学校清掃することを日本から学ぶシンガポール

■生徒の学校清掃は当たり前ではない、■生徒の学校清掃は日本と台湾がヒント、■生徒の掃除支持派vs清掃員の掃除支持派、■シンガポール人の反応、■マスコミの反応、■野党の反応、■日本人学校まで取材をうける、■シンガポールでなぜ議論が沸き起こったのか

"18禁ライブ"をシンガポールで開催したマドンナ Rebel Heart Tour

■1993年は開催不許可、■クレヨンしんちゃんも規制されるシンガポール、■民族・宗教が、シンガポールで最も厳しい言論の自由の制限対象、■ライブ実況

旧正月に事業撤退で解雇をした楽天シンガポール~英語公用語よりグローバル企業に大切なこと~

■ネット通販からの撤退と解雇、■2年での撤退、■解雇の現場をなまなましく伝える現地紙、■旧正月の解雇に驚いたシンガポール、■英語公用語よりグローバル企業にとって大切なこと、■日系企業は終身雇用、という神話

シンガポールでの新産業育成と高須正和氏「メイカーズのエコシステム」

■シンガポールと深セン、■シンガポールは"ものづくり"の国、■ビジネスの舞台を提供するのがシンガポール、■メイカーへのシンガポール政府の今後の関わり方

東京とシンガポールの1人あたりGDP、どちらが大きい?

■1人あたり総生産:日本,東京,シンガポール、■都市国家・移民国家シンガポールの強み、■東京と地方との人の循環、■東京23区なら…

シンガポールと日本の学費・学力比較:アメリカンスクール/UWC/早稲田渋谷/日本人学校/慶應義塾

■小中高の学費比較、■学費を負担できるのは誰か、■外国人は義務教育の対象外、■SGは国民・永住者・外国人で公教育学費が異なる、■シンガポールで学力上位はインター校でなく地元校: 国際バカロレア、■先進国出身者に不人気な地元校

南シナ海問題で中国に愛想を尽かした中華系国家シンガポール~米軍P8哨戒機配備~

■米国とシンガポールの防衛協力の拡大、■米軍P-8哨戒機は南シナ海問題での中国監視、■南シナ海問題にこれまで中立だったシンガポール、■なぜシンガポールは南シナ海問題で米国につくことにしたのか、■怒る中国ととりなすシンガポール

小学生の1.7%が卒業試験PSLEで落第したシンガポール

■中学校進学できない児童の進路、■加熱する受験競争に苦慮するシンガポール政府、■PSLE最優秀児童の発表停止、■つめ込み学習への警告出題、■シンガポールで義務教育は小学校のみ、■PSLEで成績はよくなかったが、その後納得いくキャリアをおくった人たち

(統計で見る)治安犯罪:日本、シンガポール、イスカンダル・ジョホールバル

ジョホール州では、殺人はシンガポールの4倍、強盗は日本の5倍、婦女暴行は日本の11倍。

シンガポール2015年総選挙~得票率70%で大勝の与党PAP~

■与党PAP大勝の理由:初代首相死去と建国50周年、国民不満への対策、野党の人材不足■"新国民"の影響は:野党得票数12万票減、新国民の数■争点:外国人移民、野党運営町議会を巡る疑惑追求■PAP大勝に驚いた人:日本の一部マスコミ、SNSバイアス■PAP大勝の意味

シンガポールの選挙制度~2015年総選挙~

■有権者の64%が投票したシンガポール与党、24%が投票した自民党、■シンガポール選挙の特徴、■投票は国民の義務のシンガポール、■秘密投票、■グループ選挙区(GRC)、■選挙区割はゲリマンダーと訴える野党、■野党選出選挙区は公共サービスで不利に

戦後70年 安倍首相談話を受け入れたシンガポール

シンガポール外務省プレスリリースの背景■日本とシンガポールの戦後処理■日本が戦争責任を認めることを前提に、安倍談話を受け入れ■シンガポールが見る日本の歴史修正主義■日本を取り巻く諸外国にも受け入れを促している■天皇陛下のお言葉■未来志向■積極的平…

クレヨンしんちゃん視聴に保護者が必要なシンガポール:言論の自由

おしりを出したら子どもだけで見れない、日本で嫌われ者のクレヨンしんちゃん、クールジャパンでの文化輸出、レーティングが付かない映画はどうなるのか:言論の自由、「民族融和>言論の自由」という政策

「HDBは価値がゼロにならない」というシンガポール人の期待の根拠

■HDBとは、■99年の賃貸借契約がHDBの実態、■エンブロックとSERS、■SERSに満足のシンガポール人

シンガポールで和食ならここだ! ~ジャンル別おすすめ20店~

焼き魚,寿司,高級寿司,ふぐ,海鮮丼,ねぎとろ丼,焼き肉,焼き肉(塩タン),焼き鳥,焼き鳥,ラーメン,和風中華,たこ焼き,とんかつ&キャベツ,もんじゃ,定食,鶏のから揚げ,うなぎ,天ぷら,天丼,ケーキ■シンガポールの和食の充実■グローバル人材と日本人の和食

産経がシンガポール首相を反日と呼んだ日に、首相は北海道で家族旅行:シンガポールの対日観

日本旅行に来る外国人を罵倒する愚。シンガポールの対日姿勢(尖閣問題、靖国参拝、従軍慰安婦、積極的平和主義、軍事、AIIB)

(写真でみる)リー・クアンユー氏死去のシンガポール1週間

シンガポール初代首相を務めたリー・クアンユー氏の死去が発表されてからの1週間を、写真で振り返ってみます。日本での報道の扱い。在東京シンガポール大使館。街の様子。企業の対応。国葬

【続報】ネパール地震での自国民保護:空軍機で自国民を救出したシンガポール。日本の自衛隊機の帰路は?

■シンガポールなどアジアの国による自国民救出活動、■日本の自衛隊: C-130輸送機で救援物資を空輸した帰路は未発表、■邦人救助の論点、□自衛隊が邦人輸送をする法整備は?□日本人なら帰国するお金があるのでは?□自己責任では?□ネパールが友好国ならとどまるべ…

ネパール地震での自国民保護:空軍機を出したシンガポール、民間機を手配した中韓、自力帰国の日本

■日本政府のネパール支援■各国の自国民保護(シンガポール・中国・韓国・日本)■ネパール在留日本人は千人■シンガポールと軍隊

筆者への連絡方法、訂正依頼など編集方針

筆者への連絡方法 筆者に連絡や相談がある際には、下記が連絡手段です。 記事への誤記や事実誤認があれば、内容に応じて、現行維持・加筆・訂正・削除などの判断を随時行います。 1. Twitter 筆者宛のDM (ダイレクトメール) の送信を許可しています。私が…

リー・クアンユー シンガポール初代首相:華僑虐殺を超えた戦後処理が最大の対日功績

シンガポール華僑虐殺事件。虐殺を超えた戦後処理

出国税:「シンガポールなど永住者2.6倍増」は財務省の印象操作

■出国税、 ■外務省:海外在留邦人数調査統計、■日本人永住者増加率: グループ別、国別、■シンガポール永住権保持者の実態:シンガポール人と結婚した人、現地採用者

曽野綾子氏が主張する人種隔離ではなく融合が政府政策のシンガポール

■曽野綾子氏「移民を受け入れ、人種で分けて居住させるべき」、■シンガポールの民族融合政策:居住区規制、■民族と国籍:カレー事件、■分離居住:外国人、■エスニック・コミュニティーの功罪:理解と寛容

移民と年金:「日本のような高齢化社会にシンガポールをしてはならない」と指摘するシンガポール首相

■急激な高齢化社会突入に迎撃体制をとるシンガポール ■シンガポールでの移民政策への批判 ■シンガポールの年金制度CPF ■リー・シェンロン首相と安倍首相と日本

二重国籍の実態:「ノーベル賞中村氏は日本人」とする安倍首相、「日本国籍を喪失」とする日本大使館

安倍首相と日本大使館、どちらが正しいのか?国籍と人種にまつわるアイデンティティ。中村氏は日本国籍を保持しているのか?罰則がない国籍法と、罰則がある旅券法。重国籍はなぜ解禁されないのか?

月給20万円から"残業代ゼロ"のシンガポールを、日本は真似できない: シンガポール雇用法

■残業代ゼロの根拠は雇用法■雇用法は二段階適応■雇用法保護外の労働者の権利保護■それでも日本より労働時間が短いシンガポール■有給休暇取得日数も多いシンガポール■労使のバランスを保つ二大要素■雇用流動化を妨げる終身雇用で、残業代ゼロが影響する労使バ…

中国が影を落とす中、日本の積極的平和主義を歓迎した小国シンガポール

■アジア安全保障会議、■利害関係を超越できるシンガポール開催、■リー首相演説、■SGが支持したのは日本ではなく日米安保条約、■SGと米国の緊密な軍事関係、■LKYから引き継ぐ安全保障政策

産経とBBCが指摘したシンガポール賃貸の民族差別と背景

【ブログ新記事】産経とBBCが指摘したシンガポール賃貸の民族差別と背景 http://bit.ly/1oeOdct シンガポールの住環境■なぜ民族制限をするのか?■民族排除は差別感情が理由か?■物件価値を保護する経済事情か?■解決策■歓迎される日本人■日本に居住する外国…