読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もシンガポールまみれ

日本のあっち、シンガポールのこっち

シンガポール時事

太平洋戦争時の日本占領名"昭南"を戦争記念館に拒否したシンガポール国民

■シンガポールでの太平洋戦争評価は「最も暗黒の時代」、■「日本の占領を生き抜いて:戦争とその遺産」の展示、■クランジ戦没者記念墓地の追悼式、■国民の声に敏感なシンガポール政府、■政府への一定の影響があるシンガポールのマスコミ、■日本での報道、■時…

シンガポールのメイドは奴隷か?!と議論する前に知っていて欲しいこと

■月6万円でフィリピン人メイド■シンガポールでのメイドの待遇■外貨送金をあてにする送り出し国■メイド雇用でのトラブル■メイドに子育てを頼り、子どもを知らずに恥じる母親■文化・言語・教育水準の違いからくるコミュニケーションギャップ■ウンコを投げっぱ…

安倍首相が弔問したシンガポール前大統領は、日本語堪能、日本赤軍テロの人質身代わりも務めた

広島で原爆被害者に会った初の外国元首、■ナザン氏が日本語ができるのも、情報機関に所属したのも、日本軍統治がきっかけ、■幼少期の苦労、■日本軍に働いたことへの評価、■シンガポール事件とナザン前大統領、■一般弔問

シンガポールのジカ熱/ジカウイルス感染症

ジカ熱とは■症状■ジカ熱は何が怖い■小頭症は何が怖い■ギラン・バレー症候群は何が怖い■感染経路■治療■予防■世界の感染地域■これまでの時系列■SGでの感染地域■SG政府対応■日本政府対応■FAQ

全員が中国帰化選手のシンガポール五輪卓球~移民大国の複雑な心境~

競泳バタフライ100メートル金メダリスト ジョセフ・スクーリング氏、■帰化選手への逆風、■なぜ帰化選手に共感できないのか、■国境がなくなる世界へ~才能ある人から流動化~、■オリンピックは国対抗でない

シンガポールの湯の森温泉:「水道水を沸かした風呂」と記事にしたNHK

■NHK「水道水を沸かした風呂」、■水道水を沸かした風呂は温泉か:温泉法、■2004年の温泉偽装問題、■和牛とWagyu、■"湯の森銭湯"じゃダメなんですか?、■文化輸出と現地化

生徒が学校清掃することを日本から学ぶシンガポール

■生徒の学校清掃は当たり前ではない、■生徒の学校清掃は日本と台湾がヒント、■生徒の掃除支持派vs清掃員の掃除支持派、■シンガポール人の反応、■マスコミの反応、■野党の反応、■日本人学校まで取材をうける、■シンガポールでなぜ議論が沸き起こったのか

"18禁ライブ"をシンガポールで開催したマドンナ Rebel Heart Tour

■1993年は開催不許可、■クレヨンしんちゃんも規制されるシンガポール、■民族・宗教が、シンガポールで最も厳しい言論の自由の制限対象、■ライブ実況

旧正月に事業撤退で解雇をした楽天シンガポール~英語公用語よりグローバル企業に大切なこと~

■ネット通販からの撤退と解雇、■2年での撤退、■解雇の現場をなまなましく伝える現地紙、■旧正月の解雇に驚いたシンガポール、■英語公用語よりグローバル企業にとって大切なこと、■日系企業は終身雇用、という神話

シンガポールでの新産業育成と高須正和氏「メイカーズのエコシステム」

■シンガポールと深セン、■シンガポールは"ものづくり"の国、■ビジネスの舞台を提供するのがシンガポール、■メイカーへのシンガポール政府の今後の関わり方

東京とシンガポールの1人あたりGDP、どちらが大きい?

■1人あたり総生産:日本,東京,シンガポール、■都市国家・移民国家シンガポールの強み、■東京と地方との人の循環、■東京23区なら…

南シナ海問題で中国に愛想を尽かした中華系国家シンガポール~米軍P8哨戒機配備~

■米国とシンガポールの防衛協力の拡大、■米軍P-8哨戒機は南シナ海問題での中国監視、■南シナ海問題にこれまで中立だったシンガポール、■なぜシンガポールは南シナ海問題で米国につくことにしたのか、■怒る中国ととりなすシンガポール

シンガポール2015年総選挙~得票率70%で大勝の与党PAP~

■与党PAP大勝の理由:初代首相死去と建国50周年、国民不満への対策、野党の人材不足■"新国民"の影響は:野党得票数12万票減、新国民の数■争点:外国人移民、野党運営町議会を巡る疑惑追求■PAP大勝に驚いた人:日本の一部マスコミ、SNSバイアス■PAP大勝の意味

シンガポールの選挙制度~2015年総選挙~

■有権者の64%が投票したシンガポール与党、24%が投票した自民党、■シンガポール選挙の特徴、■投票は国民の義務のシンガポール、■秘密投票、■グループ選挙区(GRC)、■選挙区割はゲリマンダーと訴える野党、■野党選出選挙区は公共サービスで不利に

戦後70年 安倍首相談話を受け入れたシンガポール

シンガポール外務省プレスリリースの背景■日本とシンガポールの戦後処理■日本が戦争責任を認めることを前提に、安倍談話を受け入れ■シンガポールが見る日本の歴史修正主義■日本を取り巻く諸外国にも受け入れを促している■天皇陛下のお言葉■未来志向■積極的平…

クレヨンしんちゃん視聴に保護者が必要なシンガポール:言論の自由

おしりを出したら子どもだけで見れない、日本で嫌われ者のクレヨンしんちゃん、クールジャパンでの文化輸出、レーティングが付かない映画はどうなるのか:言論の自由、「民族融和>言論の自由」という政策

産経がシンガポール首相を反日と呼んだ日に、首相は北海道で家族旅行:シンガポールの対日観

日本旅行に来る外国人を罵倒する愚。シンガポールの対日姿勢(尖閣問題、靖国参拝、従軍慰安婦、積極的平和主義、軍事、AIIB)

(写真でみる)リー・クアンユー氏死去のシンガポール1週間

シンガポール初代首相を務めたリー・クアンユー氏の死去が発表されてからの1週間を、写真で振り返ってみます。日本での報道の扱い。在東京シンガポール大使館。街の様子。企業の対応。国葬

【続報】ネパール地震での自国民保護:空軍機で自国民を救出したシンガポール。日本の自衛隊機の帰路は?

■シンガポールなどアジアの国による自国民救出活動、■日本の自衛隊: C-130輸送機で救援物資を空輸した帰路は未発表、■邦人救助の論点、□自衛隊が邦人輸送をする法整備は?□日本人なら帰国するお金があるのでは?□自己責任では?□ネパールが友好国ならとどまるべ…

ネパール地震での自国民保護:空軍機を出したシンガポール、民間機を手配した中韓、自力帰国の日本

■日本政府のネパール支援■各国の自国民保護(シンガポール・中国・韓国・日本)■ネパール在留日本人は千人■シンガポールと軍隊

リー・クアンユー シンガポール初代首相:華僑虐殺を超えた戦後処理が最大の対日功績

シンガポール華僑虐殺事件。虐殺を超えた戦後処理

曽野綾子氏が主張する人種隔離ではなく融合が政府政策のシンガポール

■曽野綾子氏「移民を受け入れ、人種で分けて居住させるべき」、■シンガポールの民族融合政策:居住区規制、■民族と国籍:カレー事件、■分離居住:外国人、■エスニック・コミュニティーの功罪:理解と寛容

移民と年金:「日本のような高齢化社会にシンガポールをしてはならない」と指摘するシンガポール首相

■急激な高齢化社会突入に迎撃体制をとるシンガポール ■シンガポールでの移民政策への批判 ■シンガポールの年金制度CPF ■リー・シェンロン首相と安倍首相と日本

中国が影を落とす中、日本の積極的平和主義を歓迎した小国シンガポール

■アジア安全保障会議、■利害関係を超越できるシンガポール開催、■リー首相演説、■SGが支持したのは日本ではなく日米安保条約、■SGと米国の緊密な軍事関係、■LKYから引き継ぐ安全保障政策

産経とBBCが指摘したシンガポール賃貸の民族差別と背景

【ブログ新記事】産経とBBCが指摘したシンガポール賃貸の民族差別と背景 http://bit.ly/1oeOdct シンガポールの住環境■なぜ民族制限をするのか?■民族排除は差別感情が理由か?■物件価値を保護する経済事情か?■解決策■歓迎される日本人■日本に居住する外国…

マウントゴックスが再生法を申請した日に、シンガポールのATMでビットコインを買ってみる

■マウントゴックスCEOの在日フランス人は日本待望の高技能移民、■シンガポールとビットコイン、■シンガポールにできたアジア初のビットコインATM

NHK報道の変調: アジア軍事報道で引き合いに出される中国 ~シンガポールエアショーを通して~

■シンガポールエアショーで中国の存在感はあったのか、■アジアの兵器市場は加熱しているのか、■軍拡に走る中国、■新しい経営委員との関連性はあるのか?

シンガポール リトルインディア暴動は民族対立なのか?

シンガポールの観光地でもありインド人の団欒の場でもあるリトルインディアで暴動が発生。■経緯■背景: シンガポール社会での受け止め方■44年ぶりの暴動■リトルインディアの特殊性と建築現場作業員■シンガポールでの建設現場作業員外国人労働者への捉え方■Work…

ジンバブエとシンガポールと中国: シンガポール留学の大統領ムガベ氏の娘

こんなニュースがシンガポールで流れていました。 ジンバブエ大統領の娘がMDISで修士取得 (2013年11月16日) Channel News Asia: Daughter of Zimbabwe president graduates from MDIS ジンバブエは独裁強権政治とハイパーインフレで、日本でも有名になった国…

カジノ解禁したシンガポール: 経済効果と負の影響

■シンガポールでのカジノの経済効果、■マリーナ・ベイ・サンズ、■シンガポール市民社会への負のインパクトと政府対策、■カジノ解禁で日本に更なる負のインパクトは無い ~既にギャンブル依存症国家の日本~

不動産リスク:ジョホールバル イスカンダル計画はシンガポール隣で花咲くか

現状、人口動態、人口ボーナス期、 マレーシア人口はわずか2700万人、日本人居住者は千人、82万人の新規雇用は実現可能か?、低所得移民にビザはでない、シンガポール人が買うのは自国の公団、治安、官憲腐敗、通勤には2時間!?、未完成物件の引き渡しリスク、…

2013年シンガポール人口動態 ~外国人ビザ・結婚の影響~

人口内訳、高齢化の進行、市民権付与、永住権保持者(PR)、結婚、結婚と学歴、外国人との結婚、シンガポール人女性と欧米人男性との結婚

シンガポールの煙害ヘイズ

2015年9月更新■ヘイズの健康への影響■PSIとは■PSIとPM2.5■N95マスク以外はしても気休め■ヘイズFAQ:渡航は避けるべき?ヘイズはいつまで続くの?ヘイズホットライン。ヘイズの写真報道。空気清浄機のヘイズへの効き目は?水道水は安全?PSIは平均値。ヘイズの…

シンガポールは日本に味方したのか? ~韓国の従軍慰安婦像設置をシンガポール政府が拒否~

経緯: シンガポール政府が韓国団体の従軍慰安婦像設置を拒否 『シンガポール政府が韓国の活動組織による慰安婦像の設置要求を拒否韓国の活動組織からのシンガポール国内でのいわゆる従軍慰安婦像の設置要求に対し、文化・共同体・青年省(MCCY)は1月30日、…

尖閣諸島とシンガポールの立ち位置: 一枚岩でない中華系国家

尖閣諸島へのシンガポールの立ち位置について、シンガポールが華人社会であることを根拠に、中国・香港・台湾と同じグループに入れてしまう解釈が散見されます。例えば、以下。 尖閣問題が華人社会に共通テーマを与えた。中国語が公用語の台湾、香港、シンガ…